新潟県立こども自然王国 > 王国通信 > メンソーレー 沖縄城東児童クラブ

メンソーレー 沖縄城東児童クラブ

P1040735.JPG

2月9日~11日の連休、城東児童クラブ11人の皆さんが、

はるばる沖縄より来てくださいましたー 

王国は今年で4回目。今回来てくれた小学6年生の7人にとって、雪は初めて!   

         

到着した夜は、かんじきをはいてナイトハイクに出かけました。                                           降りたてのフワフワの雪の上に寝っ転がったり、走った~!

    

       

雪上で、宝探し、チーム対抗雪合戦、アメとり競争に盛り上がりましたー                                  大人も子どもも、燃えてます!

       

  熱い戦いの後は・・・スタッフ手作りのかまくらで ホッと一息。ココアであったまる♪                             雪がチラチラと降っている中、星も見ることができてとってもきれいでした。                                かまくらの周りに灯したろうそくのやわらかい光の中でひとときを過ごしました。                             

        

  初めてのスキーにチャレンジ!                                                            米峰スキー連盟の先生方に基礎から楽しく教えていただきました。        

     

 まずはスキーで歩くことからスタート。みんな真剣な表情です。

    

    

       

最初はなだらかな場所を使って練習です!

       

最後はみんなリフトに乗って、頂上から滑ってこられるほど上達しました!                                                                                                                                             

終わって、スキー靴をぬいで思わず、「足が軽いーーー!!」                                               生まれて初めての雪の世界。雪の体験。                                                                               また、こども自然王国へ遊びに来てね!みんなの笑顔忘れないよ!                                      

・・・いただいた感想から一部ご紹介!・・・                                                   「僕は沖縄で生まれ育ったので、雪を見たことがありませんでした。今回の自然体験学習で新潟に来て、初めて雪を見てとても感動しました。また、雪の多さにびっくりしました。いろいろな体験をした中でも1番楽しかったのはスキー体験です。靴は固定されていてとても歩きにくかったです。曲がるのや止めるのが難しかったです。リフトに乗って、頂上に行った時は止めるのはやっとで曲がったりできずこわかったです。でも、だんだん慣れてきて最後には一度も転ばず滑りきることができました。また、新潟に来てスキーをしたいです。

 

 

 

このページの先頭へ