新潟県立こども自然王国 > 王国通信 > 家族ではじめてのキャンプ③

家族ではじめてのキャンプ③

DSCF2285.JPG

9月12日~13日に「家族ではじめてのキャンプ」今年度3回目が開催されました!!

9家族35名のみなさんと一緒に、とても過ごしやすい気候の中、行われました。

DSCF2348.JPG

2日間キャンプをするメンバーの顔合わせを行って、

みんなの心と体をほぐすゲームをしました。

家族で楽しんだり、みんなで信号を送ったり…。

DSCF2256.JPG

さぁ、これからが本番です!!

今日泊まるテントを立てていきます。

テントの注意事項をよく聞いて、家族の力を合わせて立てていきます。

テントは子どもたちにとっては、秘密基地。

すぐに入って、遊び始めたり、

草むらにいるバッタを追いかけたり、

元気いっぱいでした。

DSCF2269.JPG

DSCF2271.JPG

DSCF2282.JPG

テントがたってところで、少し休んで夕食作り!!

メニューは、ご飯にカレーに肉巻・ホイル焼き・カップケーキと盛りだくさん。

 

お母さんと一緒に肉を竹にまいたり、

お父さんと協力して炭に火をつけたり、

ちょっと、あそびに行ったり、

子どもたちは自分のやりたいことにチャレンジ

DSCF2309.JPG

DSCF2320.JPG

DSCF2313.JPG

そして、子どもたちの空き缶カップケーキ作り。

作り方を聞いて、真剣に作っていきます…。

あとは、出来上がりを待ちましょう!!

DSCF2325.JPG

ご家族同士の助け合いもあって、とってもスムーズに夕食を作れました!!

さて、お味の方は…おいしさ満点ですね。

 

夕食を食べ終わったころには、あたりは真っ暗です。

そんな真っ暗な自然を楽しむ、ナイトハイクにも出かけました。

秋の夜長は、昆虫たちのオーケストラ!!

鳴いている虫を探しに出かけました。

スズムシやコオロギなど、とてもいい音色でした。

そして、ホタルの幼虫にも出会うことができました。

 

ナイトハイクのあとは、七輪を囲んでの「夜のつどい」

マシュマロを焼いて食べたり、あたたかいコーヒーをのんでほっと一息。

思い思いに夜を過ごしました。

 

二日目は、朝から昆虫を探しに探検です。

揺れる吊り橋を渡ったり、草むらに網を入れたり、

バッタがたくさん取れました。

バッタの耳には、こどももお父さんお母さんも興味津々でした。

 

朝食をみんなで食べたら、終わりの時間です。

お片づけをして、テントをたたんで、お別れの会。

 

とっても楽しい2日間を過ごすことができたと思います。

これを機に、少しずつキャンプを楽しんで行ってもらえたら、うれしいです。

 

みなさんとまた会える日を楽しみにしています。

このページの先頭へ