新潟県立こども自然王国 > 王国通信 > トンボを追いかけどこまでも!

トンボを追いかけどこまでも!

DSC_0966.jpg

9月11日(日)に第12回となる「親子トンボとり大会」が開催されました。

16組のエントリー、34名の参加者のみなさんとトンボやバッタなどいろいろな昆虫を探しに出かけました。

 

林先生のトンボの見分け方を聞いて、

どんなトンボがとれるのか、みんなワクワクしていました。

 

トンボとりの会場に着くと、

どこにトンボがいるのか、子どもよりも、お父さん・お母さんが

一生懸命アミで昆虫を捕まえていました。

DSC_0879.jpg途中で林先生より

この水辺には、どんなトンボがいるのか、どこで待ち伏せえうるとトンボに出会えるのか

ポイントを教えてくださいました。

DSC_0908.jpg前回に引き続き、トンボや昆虫には珍しさに応じて、点数がつけられています。

それに加えて、今回はビンゴカード風になっています。捕まえるトンボや昆虫は決まっていますが、

縦横斜め、一列そろう毎にボーナスポイントが加算されます。

DSC_0893.jpgトンボを捕まえては、これはカードに含まれているのか、

親子で相談している様子が見られました。

DSCF6444.jpg競技時間もあっという間に終わりました。

集計を行っている間に、トンボの標本作りの講義もあり、

みなさん、興味深そうに聞いていました。

 

そして、結果発表!!

幼児部門

特別賞は、22ポイント

DSC_0991.jpg優勝 31ポイント

DSC_0989.jpg

小学生部門

 

特別賞 キボシカミキリなど色々な種類を捕まえて 37ポイント

DSC_0995.jpg

優勝 オオルリボシヤンマを2匹も捕まえ、39ポイント

DSC_0984.jpgでした。

 

今年も数多くのトンボや昆虫を捕まえてました。

捕まえたあとは、昆虫の顔や体の模様など、よく観察して逃がしてあげました。

 

王国では、まだまだトンボが飛んでいますので、

捕まえて、これはどんなトンボなのか観察してみましょう。

このページの先頭へ