ホーム > 王国通信 > 王国レポート > 稲刈り体験が行われました。

王国通信

稲刈り体験が行われました。

更新日:2018年09月29日
王国レポート

9月24日(月)。こども自然王国近くの王国田(でん)で稲刈り体験が開催されました。
県内から23人のファミリーが参加。天気も暑すぎずちょうどいい収穫日和のなか体験を楽しみました。

5月26日に田植えどろんこ体験で植えた苗はすくすくと成長し、夏の日照りで水不足が心配されましたが何とか収穫の時期を迎えることが出来ました。

今日は稲の刈り方や束ね方を教わる先生として地元の農家の方を招いています。

講師の高橋義知さんです。田植えのときも教えてくださいました。

 

先生の手ほどきを受けて、いざ稲刈りに挑戦!!

最初はカマの扱いにおっかなびっくりでしたが、慣れてくるとザクッ、ザクッとリズムよく刈れるようになりました。中には迷路のように細長く刈り取る子もいました。

刈り取った後はワラをうまく使って束ねますが、さすがにこれは小さい子には難しいのでお兄ちゃんお姉ちゃんや大人の人がお手伝いし結わえました。

 今は稲刈りはこのように行います。ということで記念にコンバインに乗せてもらいパチリ。

昔は刈った稲をこのように運びます。ということで背負子(しょいこ)で稲を担いで記念にパチリ。

稲刈りが終わった田んぼには生き物もいっぱい。

刈り取った稲はこども自然王国の建物に吊るしてはさがけ体験です。刈り取って手で結わえた160把の稲は2週間ほど乾燥させて脱穀(だっこく)、籾摺り(もみすり)をしてやっとお米になります。おいしいお米になるまでもう一歩…

体をいっぱい使って体験したら、おにぎりを食べ栄養補給です。お外で食べるごはん。お味はいかかだったでしょうか?

稲刈り体験。いかがだったでしょうか?普段当たり前のように食べているお米。それがどこからやってくるのか?体験してみないとわからないことっていっぱいありますね。

田んぼ体験ご参加の皆さんには後日、ささやかながら田んぼでとれたお米をお送りします。ぜひ味わってみてくださいね!!

  • 学校ご利用案内
  • 団体ご利用案内

交通アクセス

新潟県立こども自然王国

〒945-1505
新潟県柏崎市高柳町高尾30-33
TEL:0257-41-3355 FAX:0257-41-3515

自動車利用
■東京より
東京―関越自動車道2時間―六日町――R253(30分)―高柳
■新潟より
新潟―北陸自動車道1時間―柏崎―R252(30分)―高柳
■長野
長野―R117(2時間)―十日町―R252(30分)―高柳
JR利用
■東京より
東京―上越新幹線2時間―長岡―信越線25分―柏崎―路線バス55分―高柳
■大阪より
大阪―北陸本線特急5時間30分―柏崎―路線バス55分―高柳
高速バス利用
■東京より
東京(池袋)―高速バス4時間10分―柏崎―路線バス55分―高柳
北陸北線利用
■東京より
東京―上越新幹線―越後湯沢―北陸北線(特急はくたか)1時間50分―十日町―タクシー30分―高柳
ページの先頭へ
パンフレット PDFダウンロード