王国の紹介

王国は、みどころ遊びどころいっぱい!さぁ、遊んだ人から王様だ!

こども自然王国は宿泊室、ファミリーレストラン、研修室やプレイホールなどがひとつになった、こどものための総合施設。

大自然に飛び出す前に、しっかり準備を整えよう!!

王国ってどんなところ?

外観

こども自然王国は、遊ぶ・学ぶ・泊まるがひとつになった
大自然の中の子どものための施設

こども自然王国は児童福祉法第40条に基づく児童厚生施設として新潟県が設置しました。 豊かな自然環境に恵まれた一定の地域内に設置される施設で、児童が宿泊をしながら自然を活かした遊びを通じて協調性・創造性・忍耐力などを高めることを目的とした大型児童館B型(宿泊型)です。

「すべての子どもの生活の保全と情緒の安定を図って、一人ひとりの個性と発達段階に応じて、全人格的に健やかに育てること」という児童健全育成の目標を達するために「健全な遊びを通して、子どもの生活の安定と子どもの能力の発達を援助していく拠点施設」としての児童館を運営しています。

「遊んだ人から王様だ」を基本コンセプトのもと、自然環境や自然素材を最大限に活用し、子どもが主体となり 再発見につながる体験型プログラムを提供し健全育成に努めています。

ガルルとクルルについて

ガルル

「オレの名前はガルル。よろしく頼むぜ」
王国の設計ベースとなった渦巻きをモチーフに図案化。
口から炎を噴き出し、なんとも憎めないユーモラスな元気者。

クルル

ガルルのガールフレンド。

このページの先頭へ